So-net無料ブログ作成
人形劇/髪ノ毛教授と黒い豹 ブログトップ

髪ノ毛教授と黒い豹 [人形劇/髪ノ毛教授と黒い豹]



髪ノ毛教授はいつも黒豹につきまとわれています。

今日は、教授の研究資料採取のため、山へ。

 ↑ このように、いっつも黒豹髪ノ毛教授を至近距離で見ています。

教授: ・・・・・
黒豹: ジィ





教授: 近い。
黒豹: ニヤ。


黒豹: シャッ!


黒豹: シャーシャシャーシャーシャーシャー(怪しい者がいますぜ教授)。


黒豹: シャシャシャシャシャーシャシャシュセボン?
     (貴様はこんな所で何してるのですか?)

怪しい者: ・・・・・はい?


教授: ちょっと、替わって。
黒豹: ホワーイ。(なぜですか教授。)


教授: あなた、ひょっとして 『コモド竹ノ塚ワラビコビト』 ではありませんか?


コモド竹ノ塚ワラビコビト: いかにも私が 『コモド竹ノ塚ワラビコビト』 ですが。


教授: やっぱりっ!!
黒豹: ・・・・・シャー?(ほんとうに?)


コモド竹ノ塚ワラビコビト: 何かそちらのカタが疑っているようですが?
教授: いえいえこんな黒いのお気になさらないで下さい。
     近いうちにみかんの箱に入れて軽トラックで遠くの公園に連れて行って
     置き去りにしてくるつもりですから。

黒豹: シャーーーッ!!!
     (イヤーッ、捨てないで教授ーーーッ!!!)



教授: そんな事より、私の研究に是非協力していただきたいのですよあなたにっ!!
コモド竹ノ塚ワラビコビト: はぁー。
黒豹: ニャーーーッ、ニャーーーッ、ニャーーーーーッ
     (エーンエンエン、エーンエンエン、エーンエンエン)
コモド竹ノ塚ワラビコビト: あのぅ、あのかた、大丈夫ですか?
教授: 軽トラで全速力で逃げても、
     駿足で追ってきて必ず荷台に這い上がりますから心配はご無用です。

黒豹: ニャ・・・・・・・・・・
     (え・・・・・・・・・・・)









髪ノ毛教授と黒い豹の、複雑な信頼関係が垣間見えた瞬間。

この日から、二人の距離は至近距離を通り越し、およそ二人羽織に。

仲良きことは美しきかなあ。
















nice!(0) 
人形劇/髪ノ毛教授と黒い豹 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。