So-net無料ブログ作成
検索選択
人形劇/ミヤギ ブログトップ

Miyagi [人形劇/ミヤギ]



ねえ ミヤギー、








いつまでこの白いBMWワックスをかけ続けなければいけないんだい?




ミヤギー、




ダニエルさん・・・・・




これを続ければこのミヤギのように、
ハエをチョップスティックでつかまえる事ができるようになります。




いいよそんなのできなくて。




ヒィーヒヒヒ、ヒィーヒヒヒヒ、ダニエルさん、これはこれはなんと愉快な御仁じゃ。




ミヤギ、まじで。









nice!(0) 

キイキイ銀行 [人形劇/ミヤギ]



強盗: オイ、金だ金だ、金を出せ。
黄色い銀行員: キャーキャー、キャー。



強盗: おとなしく言うことをきかないと、俺のニセワルサーが火を噴くぜ。




強盗: 手を上げろと言う前にあげるな。 
猫田: スイマセン。
強盗: 良ーしそのまま。


蓬田さん(左): 富士見野さん、向こうからやってくるのは、 
          猫田さんの憧れのスター☆頭取じゃないかしら?

富士さん(右): 本当だわ。
          猫田さんの憧れのスター☆頭取がやってくるわ。




猫田: キャー、トウドリーーーッ!
強盗: コラッ、手を振るな!!
蓬田: ・・・・・
富士: と、頭取の頭に蝶々が。


ただいまご紹介にあずかりました、
えー、キイキイ銀行
頭取です。
あぁあぁ君達こんなことになって。防犯ベルのほうよろしくね。
あ、
芳川さん今日てんやもの?
あたしウナギでおねがい

 
ウナギに色めき立ち、踊るようにウキウキ去ってゆく頭取。


強盗: お前たち、なんか気の毒だな。
キイキイ銀行員: ・・・・・


ミヤギ: ダニエルさん、実践ですぞ。


ダニエル: ミヤギ、僕は別に命知らずの向こう見ずな青年に成りたいのではなく、
      ただ単に、『カラテ』 を習いたいだけなんだ。



ミヤギ: 大丈夫。今までのワックスがけが無駄でなかったことが今、
     イマイマイマイマ!明らかになる時が来たのです。
     さぁ、勇気をだすのですダニエルさん。

ダニエル: そうなのぉ?



 半信半疑で強盗に近づくダニエル。

ダニエル: オイ、君。


強盗: なんだお前。


強盗: スチャッ、 俺のニセワルサーが火を噴くゼと言ってるだろうと言ってるだろう!
ダニエル: ・・・・・・・・・・


強盗: 殺されたくなかったら、おとなしくしていることだ。


蓬田: あら?猫田さんは?
富士: 逃げたわ。
蓬田: じゃ、私達も防犯ベル押しに行きましょ。
富士: そうね。行きましょ。
蓬田: ついでに頭取のウナギ食べましょ。
富士: 是が非でも食べましょ。



ミヤギ: ダニエルさん! ワックス、ワックス!!


ダニエル: 馬鹿じゃないの?ミヤギ。





 防犯ベルを地獄耳で聞きつけた黒田警察官





ウォリャァアアアアアーーーーーーーーーーッ!!!

 バキッ
                                 
                          グイッ

黒田警察官: こっちへこいっ、この馬鹿チンがっ!!


強盗: ぐえっ。
黒田警察官: ぐいぐいっ。


ミヤギ: わたし、ダニエルさんにはガッカリですね・・・・・・・・・・もうね、破門。


ダニエル: ミ・・・ミヤギ・・・・・・・・・・・・別にいいんだけど、なんか・・・・・。








nice!(0) 
人形劇/ミヤギ ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。